Author Archives: 野村貞次

令和四年の公開講演会について(第2報)

以前にもお伝え致しました通り、本年の神道文化会の公開講演会については、「刀剣と神道文化」と題し、令和4年6月19日(日)の午後1時~3時に開催予定です。 本年の講演会は諸般の都合上、YouTubeを用いたライブ生配信形式 […]

令和4年の公開講演会について

本年の神道文化会の公開講演会については、「刀剣と神道文化」と題し、令和4年6月19日(日)の午後1時~3時に開催予定です。 昨年、一昨年と、Zoomを用いたリモート形式の講演および座談会の事前収録、YouTubeでの後日 […]

第4回古事記アートコンテスト

文部科学省平成28年度「私立大学研究ブランディング事業」に採択された國學院大學の事業「古事記学」の一環として展開される「古事記アートコンテスト」の趣旨に賛同し、本事業に共催として参画。第4回の表彰受賞者への賞金として助成 […]

神道文化叢書第46輯『宮座儀礼と「特殊神饌」奈良県北・中部及び周辺地域を中心に』吉川雅章著

「宮座」と呼ばれる神社と関係の深い組織・集団が、通常の神社祭典では見られない特別に調理した神饌「特殊神饌」を供し、祭典誤の直会で人々が食する伝統がある。この神饌に焦点を当て、その伝統が地域でどのように維持継承それているの […]

機関誌「神道文化」33号を発行

座談会「スポーツ文化と神道文化」を掲載。 内容はこちらをご覧ください[PDF]。

令和3年 神道文化会公開講演会について

本年度の公開講演会については、6月中に開催を予定しておりましたが、昨年1月からの新型コロナウィルスの感染拡大に伴い、本年も例年通りの形式による公開講演会の開催が難しいという判断を致しました。つきましては、昨年度同様、本会 […]

公開講演会「神饌と神道文化―神々への供えものを考える―」

本年度の神道文化会の公開講演会については、先般オンライン形式での講演会として「神饌と神道文化―神々への供えものを考える―」を開催する旨告知を致しましたが、おおよそその内容が固まりましたので、ここにご案内致します。 公開内 […]

本年度の本会公開講演会について

本年度の神道文化会の公開講演会は、当初、令和3年6月に國學院大學において「神饌と神道文化―神々への供えものを考える」と題して開催を予定を致しておりましたが、昨年1月以降の国内外での新型コロナウィルスの感染拡大、本年5月に […]

第3回古事記アートコンテスト

本神道文化会は、文部科学省平成28年度「私立大学研究ブランディング事業4」採択された國學院大學の事業「古事記学」の一環として展開される「古事記アートコンテスト」の趣旨に賛同し、本事業に共催として参画しています。第1回第2 […]

機関誌「神道文化」32号を発行

本号には、設立70周年記念事業の一環である明治維新150年懸賞論文入選者4名の論文を掲載しています。残部がありますので、購読希望の方は、1200円+送料で頒布しています。

入会のご案内

以前のお知らせ